マスコミの中の人

テレビの報道記者が書きたいことを書いています。あ、でも転職するんだった!次は出版社です。

名前を呼べなきゃ、恋なんてできないよな。留学の話

こんにちは。

突然ですが夢のような写真をば。


f:id:lovepicnic123:20180913003949j:image

 

これは大学のときに留学した時の写真です。

羊がすぐ目の前までいる、素敵な風景。

カンボジア人の大学院生(男)と、

バスに乗って遊びに行って、撮ってもらいました。

 

帰りのバスを逃して、ヒッチハイクしたのもいい思い出。

彼は英語の先生を目指していたから、私の壊れた英語もきちんと理解してくれた。

 

たぶん10歳くらい年が離れていたから、お兄さんみたいに優しかった。

背が高くて活発で、ジョークが好きで、親しみやすかった。

 

カメラが趣味だったから、この時もたくさんたくさん撮ってくれた。

撮ってもらった写真を見ると、本当にリラックスしてニコニコ笑っていて、

ああたぶん好きだったんだな私、といまでも思う。

 

彼はたまに寮に来て、

ごくシンプルな動きで電気を消し、私を抱いて帰っていった。

冷静に考えたらただのはけ口だったのかもしれないけど、

なぜか当時は、もしかしたら、と信じる気持ちが強かった。

 

留学から数年経った。

彼はカンボジア無事に英語の先生になったらしく、

ときたま子どもと写った写真がFacebookに流れてきた。

そのたびにささっとスクロールしちゃって、

でもやっぱり戻ってじっと見つめるような、

甘いような苦いような不思議な気持ちを味わっていた。

 

なのに「そのとき」は突然やってきた。

1週間くらい前、画面の中の彼は女性と指輪を見せて微笑んでいた

ディーンフジオカの奥様みたいな女性

カンボジアで無事に奥さんを見つけたんだね。

いやもしかしたら留学中から婚約していたのかな。

 

叶わなかったな、けっこう好きだったんだけど。

でもそれはそれでよかったのかもしれない。

いずれにしても、私は彼と付き合うには幼すぎた。

英語ができなくて、母語が違った。

 

そもそもThaninという彼の名前すら発音できず、

何度も直されていたのだから。

 

名前を呼べなきゃ、恋なんてできないよな。

 

*****************************

勉強というより恋ばかりして留学生活を送っていると、

TOEIC925までとれました。

(イラン人編とかサウジアラビア×アメリカハーフ編とかもあるので、

ご要望あれば書いていきます)

日本に戻って日本人に恋する毎日でも、935をキープ中。

 

 

でも放送大学の院試は怖い。

単語忘れまくっているから。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています!
どうかぽちっとお願いします!

にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ
にほんブログ村