マスコミの中の人

テレビの報道記者が書きたいことを書いています。あ、でも転職するんだった!次は出版社です。

マスコミ・メディア志望でDODAを使った感想と注意点~【第二新卒】で転職活動~

こんにちは。
きょうはマスコミ・メディア志望の第二新卒
転職エージェント大手のDODAを使うとどうだったのか感想と注意点を書いていきます。
 
結論から言うと、
DODAでは1社に応募し、
その企業から内定をいただきました!
 やったー!
 
あくまで個人の感想ですが、
参考になれば幸いです。
 

f:id:lovepicnic123:20180917222020j:plain

 
目次
 

①登録時期と当時の状況

DODAに登録した理由

③登録、面談、企業紹介の流れ

④エージェントさんとの普段のやりとり

⑤注意点

 
 

①登録した時期

私が登録したのは、いまの会社に納得いかない!就活するぞ!と思ってすぐのことです。
まだ自己分析もなにもしていない、とにかく気持ちだけが高ぶっているとき。
職務経歴書や履歴書も未作成でした。
(そもそも職務経歴書ってなに?という状態)
 
 

DODAに登録した理由

 

とにかくどんな求人があるのか知りたかった!

なんとなく、新卒の就活ではなくて転職活動では
エージェントというものがあるというのを噂で聞いていて、
とりあえず登録しないと、と思い必要事項を打ち込みました。
他に、リクナビマイナビも同時に登録しました。
 
DODAに関する最初のイメージはこんな感じ
 
・よく見かける、大手中の大手
・求人数が多い
・新卒の就活で使ったマイナビリクナビではないので、
果たしてどんな感じなのか…というイメージ
 
 

③登録、面談、企業紹介の流れ

DODAの登録は一般的なフォームと同じ
特殊な質問はありませんでした。
大手の登録フォームはどこも大差ないので、
一気に片づけた方が楽かもしれません。
私はコピペ芸人になって3社一気にやりました。
(すると処理しきれない量のメールがきたという弊害はありましたが…)
 
注意する点hs、
少しずつ途中保存しながら、項目を埋めていくこと。
私はカフェで作業していたらインターネット接続がタイムアウトして、もう一度打ち直しの目に遭ったことがあります…
かなりショック。
 
数日後に担当エージェントさんと面談をしました。
でも正直なにを話したのか覚えていないくらい、私の中では印象が薄かった。
 
他サイトのエージェントさんと相性が良かった、というのもあるのかもしれません。
 
仕事を続けながらの転職活動だったので、
複数のエージェントさんと面談する時間がなかったこともあり、
「こちらから次回面談をお願いする日程を提示するので、待っていて欲しい」と頼んで
凍結状態にしていました。
 
 この辺は個人差があるかもしれませんが、
複数のエージェントさんとやりとりしようと思うと、
かなり時間をとられます。
 
企業の紹介は、面談に基づくというよりは、
サイトに登録した属性や希望に応じて毎日メールで一覧が届く、
という感じです。
 
私が就活した6~8月
DODAでは、
 
・マスコミ(テレビ、新聞など)はほぼ取り扱いなし
・出版社は一部あり
・webディレクター系の求人は多数
 
という印象です。
メディア関係で求人をたくさんもっているのはマイナビ
という印象でしたが、
そのかわり、新卒と同じ感じであくまでサイト運営、という感じで、
職務経歴書を何度も見直してくれたり、
面接の日程に融通をきかせてくれたり、といったエージェント業務はやっていません。
マイナビ経由で応募すると、
あくまで自分で企業様とやりとりする、という感じになります。
 
 
話をもとに戻すと、
DODAそのうちメールを流し見しているうちに1か月くらい経ってしまいました。
しかし求人のパトロールは続けていたところ、応募したい企業を発見!
 
サイトを通じて機械的に応募すると2日後、エージェントさんから書類通過の連絡!
 以降そのエージェントさんが担当になりました。
 
※このエージェントさんは初回面談の方とは別の方で、キャリアカウンセラー的立場の人と、特定の企業担当の立場の人とが分かれているのかなという予想をしました。
 
 
 

④普段のエージェントさんとのやりとり

書類選考後のエージェントさんとのやりとりは、
かなり融通をきかせてもらいました。
 
具体的には…
10時から21時くらいまで対応してもらえた
・電話が主。でもこちらが出なかったらメールに案件を書いてもらえることがある
レスは早い
面接予定を企業と調整してくれる
→私は地方から上京しなければならなかったため、エージェントさんが
skypeで1次面接と2次面接+最終面接を同日開催を叶えるべく交渉してくれました。
これはほんとうにありがたかった…
 
ちょっと困った点は…
・ただ面接でなにを聞かれるか、という情報は持っていなかった
→一般的なアドバイスのみだった 
 

⑤注意点

メールの量が多い

→調整できるのかもしれませんが、面倒でそのままきたものを受け入れていました。

電話が長い

→1回で20分くらいかかることもあり、現職の休憩中に電話したときなどはドキドキしていた。

 

 

・エージェントさんに感情的な面が…

「内定辞退したら後悔しますよ」、と脅されたり、給与のことで懸念があると伝えたら「あなたの年齢の平均給与って知ってますか?」と怒り気味に言われた。

ぜいたく言うなってことだろうけど…。

そういうものだ、と思って臨めば大丈夫だと思います。

流されてはダメです!

 

他のエージェントさんの情報も

ブログで書かせてもらっているので、ぜひチェックしてみてください。